本文へスキップ
社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会

活動報告(令和3年度)

市民社協が行っている事業の活動報告です。市民社協をもっと知ってもらいたい!と思っています。ちょっとのぞいてみてください♪

ボランティアセンター武蔵野の活動報告はこちら


 5月26日水曜日に、地域社協での活動歴が浅い人を対象とした「地域社協はじめて研修」を開催しました! 地域社協の設立背景から、「地域社協の目的って?」「地域社協と市民社協の関係性は?」「他の自治体にも地域社協のようなものはあるの?」など、さまざまな疑問にお答えしました。また、Zoomで参加された方とも一緒に意見を交わすことができました? 「地域社協に入って、今まで聞きたかったけど、聞けなかったことも聞けてよかった」「出前講座も実施してほしい」などの声も…!
 


5月17日(月)に市民社協の期末監査を実施しました。 市民社協では、監事による監査を年2回実施し、事業報告、収支決算などをご確認いただいています。 「コロナウィルスによる収入や支出の影響はどうだったか」「会員獲得に向けてどのような工夫をしたのか」「理事会の書面決裁の議事録はどうなっているか」など令和2年度の事業報告や収支決算等の市民社協の運営についてご質問をいただきました。

            



4月24日(土)、武蔵野プレイスにて令和3年度の「市民社協助成事業」の説明会を行い、会場では14名、Zoomでは3名の方にご出席いただきました。 感染防止対策として1人1テーブルで距離を離したため、会場はほぼ満席状態になりました。 市民社協ではボランティア活動の金銭的な支援を行っているほか、活動に関する相談もお受けしています。 コロナ禍で活動が制限されるかもしれませんが、こんな時だからこそ「何かできること」「何かはじめてみたい!」と考えていらっしゃる方、説明会には参加できなかった方もぜひ市民社協までお問い合わせください。




社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会