5月おとぱオンラインサロン 参加者募集!

5月 おとぱオンラインサロン「家ではじめるごみ減量 植木鉢で生ごみをたい肥化しよう」

武蔵野市の家庭系ごみの発生量は一人・一日当たり660gです。その内可燃ごみは約50%です。家庭で始めるごみ減量では生ごみを減らすことが最も有効です。
クリーンむさしのを推進する会では、生ごみのたい肥化や、そのたい肥を使った野菜作りに取り組んでいます。いろいろある生ごみたい肥化の中で、最も簡単な方法として、植木鉢を使ったたい肥化を実演します。またその他の方法についても、動画で紹介します。
                                        
【日 時】
 令和4年5月14日(土)14:00~16:00 ZOOMを使ったオンライン上で実施します
 ※ZOOMでのご参加が難しい方は、市民社協会議室からご参加いただけます。ご希望の方は事前に電話またはメール  でご相談ください。当日の体温が37.5℃以上の方は、人数に関係なく、ご参加をお断りいたします。
【出 演】
 竹下 登氏、一ノ瀬 泰子氏、小餅 憲一氏(クリーンむさしのを推進する会)
【内 容】
 植木鉢を使った生ごみのたい肥化の実演やその他の方法の紹介
【対 象】
 シニア世代の男性・女性
【参加費】
 なし
【定 員】
 (ZOOM)なし(会場)6名
【申・問】
  電話・FAX・メールでVCMまで
  ※ZOOM参加用の招待URLをメールでお送りしますので、必ずメールアドレスをお伝えください

2022年04月22日