本文へスキップ
社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会

第4次武蔵野市民地域福祉活動計画

このまちをもっと好きになるために

 市民社協では、平成31(2019)年度を初年度とする「第4次武蔵野市民地域福祉活動計画」を策定しました。この計画は、地域の関係団体や地域のみなさまのご協力のもと、「みんなが主役 ささえあいのまちづくりをめざして」を基本理念とした地域福祉のための具体的な取り組みが示されたものです。
 前半は、“身近な地域で6年間に取り組むこと”として市内13の地域ごとの「地域社協別地域福祉活動計画」を掲載し、後半は、“全地域で6年間に取り組むこと”として「地域をささえる人づくり」「人がつながる地域づくり」「たすけあいのしくみづくり」を基本目標とした全市的に取り組むことをまとめた計画となっています。



平成31年3月発行
「第4次武蔵野市民地域福祉活動計画」(2019〜2024)

◆計画書【本書(PDF:17.3MB)
 ※計画書は市民社協窓口で配布しています。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

◆計画書【チラシ(PDF:644KB)
 ※令和元年7月中に市内全戸配布を行います。

◆計画書【PR動画



社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会